12345678910111213141516171819202122232425262728
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2015-02-25 (Wed)
-ちょっとした覚え書きのようなもの-



印章クエ実装後から、友人とあちこちのダンジョンに潜るのが半ば日課になっているのだけど
スピードアップのために使っていたはずのユイサポ(サポートプログラム-ユイ)に
実は振り回されていた気がする、というお話







最初は、明確な理由も分からないまま
ただ、もう少しゆっくり進みたいと思っていた
ゆっくり進むための手段として、わがままを言ってユイサポなしでダンジョンに潜ってみたら
ミニマップが進んだ道と連動して埋まっていく・当たりスイッチのエフェクトがない
たったそれだけのことなのに
何故かとてつもない安心感を覚えて、思わず泣きそうになってしまった

私は方向音痴ゆえに、最初からミニマップが全部見えていると
かえって混乱してしまう
その自覚は以前からあったのだけど、それは仕方のないことだと思っていた

もっとも、今までだって無理をしていたつもりは全くない
ただ単に、進みながら少しずつミニマップを埋めていく
本来の仕様のほうが私には合っていた
ということに、今更ながら気が付いたというだけのこと、なのかな

効率を求める大多数のミレシアンには、きっと理解してはもらえないだろうけど
たったひとり、理解しようとしてくれた友人がいる
それだけでどんなに救われたことか
この感謝の気持ちは
やはり、歌でお返しするしかない…!

Return

スポンサーサイト
Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : チラシの裏
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by 魅夢
たしかにユイサポはありがたいし
さっさと攻略するには助かるのだが
「急がされてる」感が はんぱなくあるw
魅夢はまったりゆっくり、ペットにも乗らず
走りで行きたいタイプw

ゆっくり行こうぜb

Re: タイトルなし * by シェルヴィム
ペットにも乗らずゆっくりと…良いですにゃー。
しかし私はメインがエルフなので、それをやると
(人間の)PTメンバーを置き去りにしてしまうというジレンマがorz

何にせよ、エリンに居る時くらいは、余裕を持って過ごしたいものです。
コメントありがとうございました。

個別記事の管理2015-02-22 (Sun)
マリー鯖にて開催された「第40回 女神モリアン演奏祭」にお邪魔してきました



前日のMiciM特別枠で燃え尽きるであろうことは予測済みだったので
今回は予約はせず、のんびり参加させてもらいました

第41回 女神モリアン演奏祭記念

以下、楽譜5本分の覚え書き

【5人合奏】ツヴァイ!!より「浮遊大陸アルジェス -Introduction-」


予約はしなかったものの、完全な聴き専なのもつまらないし、
一次会のフリー演奏枠で何か一曲だけ軽く演奏してみようかなぁ
…ということで選んだ比較的新しい5人合奏曲でした

メガモリ演奏祭のフリー演奏枠は、1回の並びにつき1曲のみのルールだから
ちょこっと演奏するにはちょうど良い感じ
肝心のルールの周知が徹底されてないのがちょっと気になるけどね
本当に周知させたいのなら、開始時の説明だけでは足りないんじゃないかなと思った

ついでに言えば、最近どうも
楽譜の情報を開示せずにお手伝い募集する人が増えた気がする
「高ランク楽譜(or調律無し)なのでチューナー必須でお願いします」と
きちんと伝えた上での募集なら何も問題はない
(ボーカルだけはチューナーが効かないので習作がベストではあるけれど)
しかし、「何も言わなくてもチューナー持ちの人が来てくれるだろう」という前提で
習作楽譜と同じノリで募集してしまうのはどうかと思った



閑話休題



あとは
久しぶりに友人のオリジナルピアノ曲が聴けたことが嬉しかったとか
たまに合奏のお手伝いなどしつつ、比較的のんびりできたかなーとか
だいたいそんな感じ

そういえば今回の予約枠は、今までとは少し毛色が違っていた気がした
長く続いていれば変化が起こるのは当然だし、
そろそろ次世代へのバトンタッチの頃合いかも知れない
なんてね

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by リリウス
特別枠&女神参加お疲れ様でした。
ぬ、アルジェスだったのか・・・聞きたかった(笑)

Re: タイトルなし * by シェルヴィム
>リリウスさん
気づくのが遅くなってすみませんorz
アルジェス曲…もしかして、まだ聴いていただいたことなかったでしょうか?
またどこかで演奏することもあると思うので、その時にでも是非聴いてやってくださいませ。
コメントありがとうございました!


個別記事の管理2015-02-21 (Sat)
マリー鯖にて開催された「第9回 MiciM」に
なんと今回は、特別枠ゲストとして参加してきました!



前回より、特別枠という特色を持ち始めたMiciMの
2回目の特別枠企画として「ファルコム曲特集をやってみないか?」との
お話をいただいてから早2ヶ月
主催者さんをはじめ、多くの方々に助けられながら少しずつ準備を進め、
無事、この日を迎えることができました

第9回 MiciM記念

以下、楽譜38本分の覚え書き

【ソロ】イース3より「貿易の街レドモント」
【6人合奏】イース2より「TO MAKE THE END OF BATTLE」
【7人合奏】ツヴァイ!!より「プック村」
【8人合奏】英雄伝説 空の軌跡 the 3rdより「幻影の蒼い花」
【8人合奏】英雄伝説IV 朱紅い雫より「いつか来た村」
【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「エンディング1」


特別枠は、主催者さんとの軽い掛け合いのようなMC(完全アドリブ)からスタート
その後、用意してきたBGMを流しつつ、簡単なご挨拶+小話を経ていよいよ本番へ
ちなみに、ファルコムについての解説は、いつかやってみたいと思っていたことのひとつでした
うまく伝えられたかどうかはさておき、普段はなかなか出来ないことなので
このチャンスをうまく活かせたかな、という(自己)満足感はありました

以下、曲ごとの一言レポのようなもの

1曲目:イース2より「TO MAKE THE END OF BATTLE」
ファルコムといえばこの曲!という方も多いのではないでしょうか?
ということで、盛り上げ役としての効果も期待しての選曲でした
名曲中の名曲だけあって、効果は抜群でしたよ!

2曲目:ツヴァイ!!より「プック村」
民族調の音楽が特徴のツヴァイ!!シリーズから、大好きな一曲をチョイス
7人中、3人がウクレレという極端な構成は、文字数不足によるものだけど
個人的には、そんな所も含めてお気に入りだったりします
演奏中、良い意味でのヤブヘビがあったとか何とか(笑

3曲目:英雄伝説 空の軌跡 the 3rdより「幻影の蒼い花」
この日のために書いた、全鯖的に初出の新曲です
原曲の持つ爽やかな疾走感をどこまで再現できるか?という挑戦でした
最終的にピアノ3台使いになったのは、やはり文字数不足によるものだけど
危惧していた音欠けもなく、派手に仕上げることができたので結果オーライだったかな
軌跡シリーズファンの方々からコアな反応をいただけたことが何よりの収穫でした

4曲目:英雄伝説IV 朱紅い雫より「いつか来た村」
私が初めて書いた8人合奏曲です
友人からのリクエストを受けての選曲でした
久しぶりの演奏にあたり、改めてMMLを見直してみたら、
まだガチガチの楽譜派だった頃の遺産のような、必要以上に細かい書き方をしていて
我ながら感心するやら呆れるやら…でした
思わぬところで朱紅い雫ファンの方と出会えたのも嬉しかったです

5曲目:ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「エンディング1」
最後を飾るに相応しいのは、やはりエンディング系だろうということで
壮大でありながら切ない響きも併せ持つ、そんな一曲を選んでみました
一応楽譜を元に書いているのですが、普段聴いているサントラのアレンジが好きすぎて
出来上がったMMLは見事に楽譜と耳コピのちゃんぽんになっていたという裏話もこっそりと







そんなこんなで
終わってみれば、あっという間の30分
何とも貴重な経験になりました
完璧とは程遠かったものの、幸い大きなミスも無く
良い感じに燃え尽きられたかな
というのが、正直な感想です

特別枠出演にあたり、色々と相談に乗ってくださった主催者さん
合奏のお手伝いに入ってくださった楽師の方々
そして会場の皆様
本当に、ありがとうございました!

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by 魅夢
また、出演依頼するかもですのでw
温めておいてね^^b

Re: タイトルなし * by シェルヴィム
> また、出演依頼するかもですのでw
> 温めておいてね^^b

コメントありがとうございます
そしてMiciM特別枠は、まだ出たことのない他の楽師さんに依頼したほうが…!(脱兎っ

個別記事の管理2015-02-16 (Mon)
地元タルラーク鯖にて開催された、旧キホール鯖発の定期演奏会
「第105回 演奏家の集い」に参加してきました



演奏家の集いの、本来の会場であるはずのユニコ広場での開催は
昨年11月以来、3ヶ月ぶりになるのかな

お願いだからジョーをユニコ広場に配置するのはやめてください運営さん…

第105回 演奏家の集い記念

以下、楽譜20本分の覚え書き

【5人合奏】ツヴァイ!!より「浮遊大陸アルジェス -Introduction-」
【7人合奏】ツヴァイ!!より「プック村」
【8人合奏】英雄伝説 空の軌跡SCより「I swear...」


会場入りした時には、すでに演奏待ちの長蛇の列ができていたので
いそいそと並んだものの、順番が回ってきたのは一次会終了間際という
相変わらずの大盛況っぷりでした
そういえば、次回から開始時刻を早めることも検討中なのだとか
個人的には大歓迎です!


今回の新曲は、ファルコム系の中でもわりとマニアックな部類だったけれど
思いの外ご好評をいただき、嬉しい限りでした
ありがとうございます
実はこれ、テストなしのぶっつけ本番だったので
内心ヒヤヒヤしながら演奏していたのはここだけの話
結果オーライだったとはいえ、もうちょっと余裕を持って書き上げるべきであった
良い子は真似しないように



一次会での出番終了後、記念撮影までは友人の隣でのんびりして
二次会突入後に再び待機列へ
二巡目の出番が回ってきたのは深夜3時近くだったにも関わらず、
8人合奏のお手伝い募集PTが一瞬で埋まるあたり、恐るべしと言うべきか
深夜テンションで歌ってきたけど、最後の最後で歌詞をすっ飛ばしてしまったorz
やはり眠いとダメだなぁ…歌詞出しは集中力勝負だし、
リベンジの機会があるなら、今度はなるべく早い時間に歌うことにしよう


その後は、細々とお手伝いにも参戦しつつ
結局4時近くまで粘ってしまった
某氏がきっとファルコム曲をやってくれるという予感があったとか何とか
粘った甲斐はあった…!







こっそり予告

2月20日(金)の鞠鯖MiciM(第9回 マリーの楽器演奏会)にて、特別枠をいただきました
現在あれこれ準備中です
詳しくは「マビノギイベントカレンダー」で、ぐぐってください!

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-02-08 (Sun)
ルエリ鯖にて開催された「はぴはぴonすてーじ 65th」にお邪魔してきました



つい先日、大盛況のコンドルを終えたばかりの襟鯖ということで、
人数少なめのまったりモードになるかと思いきや
…はい、いらない心配でしたね

はぴはぴonすてーじ 65th記念

以下、楽譜6本分の覚え書き

【ソロ】イース2より「A STILL TIME」
【5人合奏】ツヴァイ!!より「浮遊大陸アルジェス -Introduction-」


コンドル用に長い曲を書いていた反動もあり、
さくっと書けそうな曲を探していた時にふと目についたツヴァイ!!の曲
いつも以上にマニアックな曲だけど、まぁいつものことだよね、ということで
気にせず持ち込んでみることに

せっかくだからと曲情報は伏せて演奏してみたら、
元ネタを知る人が誰もいなかったのはもはやお約束
い、いいんだ、マニアックなのは百も承知だし…!
知らない人が多いなら、これから知ってもらえば良いんだしね

曲自体はほんわか系なこともあってか、好意的に受け入れてもらえた感じでした
マニアックな曲にお付き合いいただき、ありがとうございました!


あと今回印象的だったのは、ピアノ+リラの組み合わせによる実験的な合奏かな
両者はもともと音色が似ている感じだけど、組み合わせると
また違った感じに聴こえて面白い
こういう実験的な試みは大好物なので、またどこかで聴きたいなーという他力本願
自分でも何か面白そうなことを思いついたらやってみたいところ







そういえば、たぶん今回で私がはぴすてに参加するようになって
ちょうど一年になるのかな

もうすっかり演奏会参加が当たり前のようになっているけれど、
今まで続けて来られたのも、友人をはじめとする楽師仲間の面々と
応援してくれる観客の方々がいてくれてこそ
感謝は尽きない
まだまだ修行中の身ですが、これからも生暖かく見守ってやっていただければ幸いです

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-02-03 (Tue)
■ピアノ×2(2人合奏用)
オリジナル曲第12弾



■ピアノ1/2(作曲ランク1)


■ピアノ2/2(作曲ランク4)
※リラ×2でも可

■おまけ:ピアノorリラソロバージョン(作曲ランク1)
※調律無しなので、チューナー装備orバフ演奏推奨です


2015年1月の「コンドルの袂で 第56回」用に書いたオリジナルソングです

特定の友人に向けた歌であるのと同時に、
ちょっとした勇気で世界は驚くほど変わっていくんだよ、という
まだ見ぬ誰かへのメッセージも込めてみたつもり


マビの演奏会というものを知ったばかりで
まだ聴き専だった頃は、舞台がとても遠く
それこそ別世界のように感じられたっけ

そんな時
コンドルの舞台でとても楽しそうに歌う
小さな赤毛の女の子に出会ったことで
楽師活動に興味を持つようになり
気づけば同じ舞台に立つようになっていた

私は、本当に幸せ者です♪







この曲は、最初はソロ用のつもりで書いていたのだけど、
調子に乗って書き進めていくうちに、文字数不足が確定してしまったので
合奏用に書きなおしてみたもの
といっても、ピアノ2台とも2音ずつしか使ってないんだけどね
音が重なってしまう部分をピアノ2台に分散させたことで、
無理のない仕上がりになったと思っています

伴奏は、楽譜を見ながらMMLを書いていた時代に
自然と学んだ波形のようなものを参考にしたとか何とか
これだけハデにかき鳴らすと、音欠けが心配だったけれど
なんとか大丈夫だったようで一安心でした

あと前奏~中盤くらいまでは一気に出てきたものの、
その後がうまく続かず、差分をいくつも量産しながら修正を重ね
完成形になったのは実は当日になってからだったり
歌詞の細かい言い回しに悩みまくったのも、今となっては良い思い出です

そういえば、前回のコンドルから
オリジナルソングの歌詞辞書に、とある仕込みをしているのだけど
気づいてる人いるかなぁ…?







作詞・作曲:シェルヴィム
「エリンでいちばんの」


♪ 最初は ひとりぼっちの客席から
♪ 遠い舞台のキミを
♪ ただ見ているだけだった

♪ 小さな勇気の一歩を
♪ 踏み出した瞬間
♪ 全てが鮮やかに
♪ 変わりはじめたのさ

♪ エリンで一番の幸せを手に入れた
♪ そんな気分だよ

♪ 自分だけの歌 歌う喜び
♪ 教えてくれたキミが
♪ 今では
♪ いちばん近くに 居てくれる
♪ かけがえのない 親友だから

♪ いつもは照れくさくて
♪ うまく言えないけれど
♪ 本当は
♪ 心からの「大好き」と
♪ 「ありがとう」を伝えたい


-------
試聴用MP3もついでにぺたり



Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : MML
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-02-02 (Mon)
ルエリ鯖の隔月ビッグイベント「コンドルの袂で 第56回」に
予約参加してきました



2015年1月31日 土曜日 20:50頃のこと…

時間ギリギリに会場入り→主催者さんとの連絡メッセの途中でエラー落ち
→再接続を試みるも、いきなりネットに繋がらなくなる→半泣きでルーター再起動→ようやく復帰

はい、のっけからこんな状態でした
不可抗力とはいえ、オープニングに立ち会えなかったのは初めてだった気がするぐぬぬ
周囲の方々にはご心配をおかけしましたm(__)m



以下、楽譜11本分の覚え書き

【ソロ】英雄伝説 空の軌跡より「陽だまりにて和む猫」ショートVer.
【8人合奏】英雄伝説 空の軌跡SCより「I swear...」
【2人合奏】オリジナル「エリンでいちばんの」



今回の私の出番は11組中6番目
当日枠狙いの友人の新曲に戦々恐々としつつも、のんびりと演奏を楽しんでおりました
友人とのメッセログを量産しながら、だったのは言わずもがな
SSを見たら、格闘にサポショは有効か?(A.有効です)なんて話してるし…(笑

そして開始される当日枠争奪戦
いつも一瞬で埋まるし、狙って入るのは大変そうだなぁ(他人ごと

友人の新曲は、いつもながら心温まる歌詞が嬉しかったとか何とか
しかし、この歌詞のきっかけは数日前にふと漏らした愚痴だったらしいというぐぬぬ
まったくもー心配性なんだから
傘よりも、隣に居てくれたほうが嬉しいんだからねっ
という独り言もこっそりと



当日枠も無事終了し、いよいよ私の出番へ
最近はどうも演奏前のご挨拶がおざなりになっていた気がしていたのと、
ちょうどコンドルデビュー1周年という要素もあったりしたので
久しぶりに事前に挨拶文を用意して辞書登録&ついでに簡単なBGMも用意してみた
準備に手間取って、実は演奏キャラでBGM用の楽譜を書いていたのはここだけの話
チューナーを装備しておけば楽器演奏スキルでも100%成功できるしね

一曲目は、相変わらずのファルコム系ではあるものの、
実はオリジナル以外では初めての歌ものでした
この曲が書きたい→あれ、ショートバージョンあったっけ?→フルバージョンしか存在しないことが判明
ということで、文字数と戦いつつ、なんとか仕上げた約6分の8人合奏でした
ちなみに歌詞は全56ワード
どこまで歌ったか分からなくなったりしないように、
歌詞辞書をプリントアウトしたものを手元に用意していたとか
そんな裏話もありました

歌詞出しをするということは、当然演奏中のおしゃべりは犠牲にせざるを得ないわけだけど
幸い、間奏が長めの曲だったので、そのタイミングを狙って簡単な解説を入れることはできたので満足
やっぱり演奏中のリアルタイムのおしゃべりは格別なのです

そして二曲目
こちらも、すっかり恒例になってしまったこっ恥ずかしいオリジナルソングでした
内容については別記事に書く予定なので、ここでは端折るけど
ええと、うん
ノンフィクションなんだからねっ


そんなこんなで
反省点も多かったけれど、今回も充実した出番でした
遅ればせながら、一曲目のお手伝いに入ってくださった方々には大変お世話になりました
ありがとうございました!



その後も順調にプログラムは進み、やがて終盤に差し掛かった頃
事件は起こった

鞠鯖だけで行われていたはずの臨時メンテが全鯖に飛び火したらしく
まさかの臨時メンテ予告テロップが…!
会場は一瞬にして阿鼻叫喚の嵐に包まれ、

同時に、奇妙な一体感のようなものも確かに生まれていた

残り30分で強制ログアウトさせられてしまうという緊迫した状況の中、
誰からともなく「せめて一次会に予定されている演奏だけでも!」との声が上がり
駆け足ながらもプログラム続行モードへ
それぞれが、曲数を減らしたり、用意していたMCを端折ったりしてお互いに協力しつつ
観客側も全力で声援を送る

不謹慎かもだけど、この状況を会場の皆と共有できたことが、ちょっとだけ嬉しかった
普段から皆が高め合っていると定評のあるコンドルだけど
それでも、ここまでの一体感が生まれることは本当に稀なことだと思う

何とか時間内に予約演奏が終了し、冷めやらぬ興奮の中
二日目に望みを託し、名残を惜しみつつ、一日目は終了
今回記念SSがないのは、こんなわけでした


聞くところによると、臨時メンテ明け直後に戻ってきた方々もちらほら居たらしく
小規模ながらも二次会が行われていたとか
さすがであった



そして恒例の二日目
午前中からいつもの楽師仲間が集まり、和気藹々と演奏したりおしゃべりしたり
和やかな時間を過ごすことができました
話し相手になってくださった方々に感謝です


二日目の21時からは、一日目にできなかった二次会を改めてやろう、という企画があったので
こちらもしっかり参加させていただきました

案の定、一日目に暴れ足りなかった方々が詰めかけ、
後から来た人が驚くような大盛況の二次会へと発展していたっけ

私も二次会用に用意していた曲をいくつか演奏させてもらい、
その後は友人とまったりモードで話し込んでいたとか何とか


今回のコンドルは色々特殊な回だったけれど
これもまた伝説の1ページ
なんてね

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。