12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-12-26 (Fri)
■リラ用(ソロ)
オリジナル曲第10弾(試聴のみ)



非公開曲にするかどうか迷ったけれど、
この調子だと、通し番号が虫食いだらけになりそうなのでMP3のみ公開の方向で

題名は「(大切な人への)おやすみなさい」の意味
大切な友人に贈った、短くてシンプルな曲です







友人が教えてくれた、言葉より曲で気持ちを伝えるということ
拙いながらも、その真似事をしてみたかったのかな

2014年ももうすぐ終わるけれど、この一年はMMLと演奏会と、
そして何より、この友人の存在抜きには語れない年だった
思い出話を始めると、冗談抜きで一晩二晩程度ではとても語り切れないので
詳細は省略するとして、今年をたった一言で表現するならば
やはり、「友人への感謝」
これに尽きると思う

今の私はエリン一の幸せ者を豪語する
しかしここで立ち止まったりせず、これからも色々欲張っていきたい
なんてね


-------
試聴用MP3はこちら



Return

スポンサーサイト
Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : MML
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-24 (Wed)
地元タルラーク鯖にて開催されたギルド系演奏会
「第2回ミュージックコンサート」にお邪魔してきました



少し前から告知されていたこの演奏会、
クリスマスの突発企画かと思いきや、何と約7年半ぶり(!)に奇跡の復活を遂げた演奏会なのだとか

以前のおとまび演奏会といい、樽鯖は、はぴすて以外の定期演奏会がなかったぶん
ギルド系の演奏会が多かった感じなのかな
何にせよ、過去の演奏会の復活というのは、素直に嬉しいものです
早くも次回の計画が出ているようなので、今後もしっかり注目しておかなければ…!

第2回ミュージックコンサート記念

以下、楽譜12本分の覚え書き

【4人合奏】ファルコム系CDアルバム『PREPRIMER』より「クリスマス・プレゼント」
【8人合奏】イース1より「FOUNTAIN OF LOVE」


プログラムは二部に分かれており
一部はフリー部門で、よくある二次会形式
二部は主催ギルドの方々によるコンサート形式でした


実は一部開始時点で、普段から演奏会でよくお世話になっている楽師仲間の方々から
お手伝い要請が2件ほど入っていたので
これは恩返しのチャンス!と、こっそり張り切っていた模様
ハンドベル隊に混ざってきたり、コスプレしてフルートを吹いてきたり
お手伝いというよりは、一緒に楽しませてもらった感のほうが強かったかな
声をかけてくださったCさん&Rさん、ありがとうございました

それにしても、ハンドベル合奏のラストにシロフォンを組み込む演出には正直度肝を抜かれた
そうか、こんな方法もあったのかぐぬぬ…
いつか、私も何かこういう新しいことをやってみたいなぁ
日々精進あるのみ、か


そして私はというと、先日の襟鯖クリスマス演奏会で演奏した4人合奏曲に
調律を付けて一部修正したバージョンを演奏してきました
題名も「クリスマス・プレゼント」だし、ちょうど良かったかな
襟鯖に引き続き、好評をいただけて嬉しかったです
選曲の時点で背伸びしすぎた感じではあったけど、がんばって書いた甲斐がありました


同じく一部のフリー部門で、友人がオリジナル短編曲集第7弾を演奏していたのだけど
その後、友人のもとに観客の方から個人的に絶賛メッセージが届いていたことを知り、
それがまるで自分のことのように嬉しかったっけ
私は、友人の短編曲の初出をいつも独り占めさせてもらっているエリン一の幸せ者なので
短編曲集として聴く時には、個々の曲の思い出が浮かぶのだけど、
そういう背景を知らない方々にも、少しだけ幸せのおすそ分けが出来たのかな、とふと思った
自分の曲でもないのにね


二部のコンサートは、クリスマス曲・オリジナル曲・マビノギ曲・アニメ曲・ゲーム曲などなど
バラエティに富んだ内容で、たっぷりと楽しませていただきました
その後プレゼント企画などもあり、良い意味で普段の演奏会とは違う雰囲気があって
いろいろ新鮮だったなぁ







今回は楽師チャットの居心地が良すぎて、ずいぶんとはしゃいでしまった感
和気藹々とした雰囲気で、ホント楽しかったなぁ

つい最近楽師デビューした新人さんを楽師チャットにお迎えしたり、
そこからFL登録交換会になったり、
次回のMiciMの予定の話から、気の早いファルコム祭り前夜祭に発展したりと
なんとも贅沢で、素敵な夜でした
ありがとうございました!

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by クラーリィ
こんにちは、今更ですけどおつかれさまでした!
眺めていたら自分のことが載っててびっくりですw
おかげさまで無事に終わってこちらこそ感謝ですよ
本当にありがとうございました!

Re: タイトルなし * by シェルヴィム
クラーリィさん、コメントありがとうございます。
ハンドベル+シロフォン変則合奏のアイデアは脱帽ものだったので
書かずにはいられなかったというぐぬぬ。
おかげさまで、良い刺激になりました。
ありがとうございました!

個別記事の管理2014-12-22 (Mon)
ルエリ鯖にて開催された「第2回 ルエリクリスマスロック演奏会」に予約参加してきました!



前回の開催は一昨年だったというルエリのクリスマス演奏会が
今年また開催されると聞きつけ、最初は軽い気持ちでエントリーしてみたものの(失礼)
当日が近づくにつれ、何やらとんでもなく気合の入ったイベントになりそうな気配を感じて
これはこちらも気合を入れねば…!と、MML作成に躍起になっていた模様

ハンドベル曲は比較的早い時期に完成していたものの
実はもうひとつの曲がなかなか思うように進まず、
結局、当日ギリギリで書き上げ、友人を巻き込んでの合奏テスト→本番へという荒業でした
関係者の方々には色々とご迷惑をおかけしましたm(__)m

第2回 ルエリクリスマスロック演奏会記念(クリックで拡大表示)

以下、楽譜19本分の覚え書き

【4人合奏】ファルコム系CDアルバム『PREPRIMER』より「クリスマス・プレゼント」
【8人合奏】ハンドベル8人合奏によるクリスマスソング・メドレー
【5人合奏】英雄伝説 閃の軌跡IIより「明日への休息」
【2人合奏】オリジナル「星灯り」


「音が途切れない演奏会」というコンセプトのもと
演奏の合間の待ち時間にもひたすら間奏曲が流れる何とも贅沢な空間の中、
緊張しつつも、友人や運営スタッフさん達&合奏お手伝いスタッフさん達に支えられ
無事2曲+α演奏してきました

+α部分は、友人のオリジナル曲だったのだけど
楽器構成が全く同じで、なおかつ、ハンドベルという特殊な楽器を使うということもあり
そのまま続けたほうがスムーズだろうということで、代理演奏という形にさせてもらいました

そういえば、人間&エルフ種族が使えるハンドベルは、過去のイベント産アイテムの為
現時点では新規入手手段がなく、
最初は合奏メンバー全員ジャイになる可能性があったなんていう裏話も…
それはそれで見てみたかったけど
主催の方々が多方面に呼びかけてくださったおかげで
無事、全種族装備可能なハンドベルでの演奏が実現できました
貴重なハンドベルを貸してくださったPさんに心よりの感謝を申し上げます
本当にありがとうございました!


今回は、普段とは違う演奏会ということもあってか、特別気合の入った曲が多く
マビ合奏の可能性をこれでもかと見せつけられた感
MML技術では敵う気がしないけど、良い刺激になりました
私も精進せねば

あとは、イントロクイズコーナーや、プレゼント抽選会などなど、
演奏以外も盛りだくさんだったっけ
二次会も盛況で、結局4時頃まで居続けたという、ここ最近では一番の夜更かしでした
その間ずっと話し相手になってくれていた友人に感謝

マビ楽師界隈には、師匠と弟子のような関係のコンビが何組かいるけれど
私もまた、友人の弟子のようなもの
本人が聞いたら否定しそうだけど、そう思うのは自由だよねってことでひとつ!


後日談:予想通り本人に怒られました(笑
でもそれがきっかけで、ちょっとだけ深い話ができて嬉しかったのはナイショ

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-22 (Mon)
マリー鯖にて開催された「第8回 MiciM」にお邪魔してきました



金曜日は鞠鯖、土曜日は襟鯖と、怒涛の演奏会続きの週末も無事終わり、
日曜日は、夜更かしの代償のばたんきゅーモードでした
ようやく一息つけた感じなので、遅ればせながらのレポートです

第8回 MiciM記念

以下、楽譜13本分の覚え書き

【5人合奏】英雄伝説 閃の軌跡IIより「明日への休息」
【8人合奏】イース1より「FOUNTAIN OF LOVE」


この日は、襟鯖でクリスマス演奏会のリハーサルが行われていた他、
樽鯖でも何やらギルド系のクリスマス演奏会があったようで、
いつもの演奏会民があちこちにバラけていたため、動員人数はやや少なめ
お手伝い危機なんて久しぶりだったなぁ…

MiciMは予約制ではないし、参加するもしないも自由だけど
今回私がMiciMを選んだのは、特別枠にてLさんの弾き語り公演があると聞いていたのが大きかったかな

特別枠公演は、合奏お手伝いメンバーが最初から決まっており、
さらに全員チューナー装備とのことで、最初から最後までテンポの良い進行を実現できていた感
チューナー実装前は、その都度調律リピートでテンポを崩されがちだったけれど
そういう煩わしさを避けることのできる選択肢が増えたことは素直に嬉しく思う

それはさておき
全編通しでの弾き語りは、たっぷりと堪能させていただきました
個人的にもお話の結末が気になっていたので、最後まで聴くことができて大満足でした!


ちなみに次回、2月のMiciMでもまた特別枠が用意されるとのこと
次は誰がどんな企画をやるのかなー楽しみだなー(棒

どうやら、ファルコムバカな某楽師によるファルコム曲特集らしいですよ? と、こっそり書いておこう

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-14 (Sun)
地元タルラーク鯖にて開催された、旧キホール鯖発の定期演奏会
「第103回 演奏家の集い」に参加してきました



以前、たびたびNPCにユニコーン広場を占拠されていた頃から
ログアウト時のアンケートに「演奏会の邪魔になるからユニコーン広場にNPCを置かないでほしい」と
書き続けてきたワケだけど、結果はご覧のありさまですよ、ええ
運営はユニコーン広場で演奏会をさせたいのかさせたくないのか、一体どっちなんだと
しかもイベント予定を見る限り、来月の集いもユニコーン広場を使えないことが確定してるとかもうね…orz

第103回 演奏家の集い記念

以下、楽譜17本分の覚え書き

【8人合奏】イース1より「FOUNTAIN OF LOVE」
【4人合奏】イース3より「貿易の街レドモント」
【5人合奏】英雄伝説 閃の軌跡IIより「明日への休息」


上記の他に、某青ウサギさんからの演奏代行依頼があったので
急遽出番に組み込んでみたりもした
2曲続けて演奏する時は大抵、楽譜の色で演奏順を説明しているのだけど
お預かりした楽譜と自分の楽譜の色が思い切りかぶっていて焦ったのも良い思い出


私の今回の新曲「FOUNTAIN OF LOVE」は、
題名は知らないけど聴けば分かるという人は結構いた模様
あの時代のRPGの街の音楽にこんな題名が付いているなんて、
よほどのマニアじゃなきゃ知らないよね、うん

それはさておき
書き上げた時点で、シンバルの文字数が調律なしで1116文字という、
かなりギリギリのラインだったので、ついでに小太鼓もセットにして
打楽器はチューナー必須という条件でお手伝い募集させてもらいました
打楽器の調律を省けるだけでもずいぶん印象が違ってくるので助かります


今はまだチューナーの存在が完全には浸透していない感じだけど
個人的には、よほどの特殊な曲とか、演出に使いたい時でもない限り
合奏メンバー全員がチューナーを装備する必要はないと思う
その心は、調律で遊ぶ文化(?)がこれからも受け継がれていって欲しいという
ワガママだったりするけれど
ピンポイントで、打楽器や調律の聴き取りにくい弦楽器等と組み合わせて使うだけでも
効果抜群のアイテムなので、うまく使い分けられたら良いと思う

また、メイン鯖ではチューナー持ちでも、出張鯖ではなかなか手が出ないという人は
出張先に信頼できる人がいるなら、鯖間トレードを持ちかけてみるのも良いかも知れない
私は運良く、鞠鯖・襟鯖でそれぞれ交換してくれる人を見つけられたので、
実はすでに全鯖チューナー持ちだったり
全鯖で活動する楽師が増えた今、こういう需要は結構あるんじゃないかな
それがきっかけで交流が生まれて、良い関係に繋げられたら素敵だよね







そういえば今回初めて、待機列に並びつつ、
スクリーンショットモードで舞台を真正面から見るという裏ワザも試してみた
通常モードだと舞台を見難い場面でも、真正面からの視点に調整できるのは
なかなか良い感じ
その一方、ミスクリックで自キャラが暴走してしまっても、
視点によっては気づけない危険性があったりするので要注意
…はい、思い切りやらかした体験談ですorz
すぐ気づいて声をかけてくれた友人に感謝

他には、思わぬところから新年の予定が入ったり
近々やろうと思ってたネタを他の方に先取りされてしまって頭を抱えたり
色々あったっけ
とりあえず別鯖で良かった(謎

そうそう、来月の集いの開催場所についてのアンケートなんかもあったっけ
もし開催場所が変更になったとしても、奏者と観客の距離が近い演奏会であり続けて欲しいと願う
肝鯖出身楽師の独り言でした

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |

TY9

個別記事の管理2014-12-13 (Sat)
ルエリ鯖にて開催された、旧トリアナ鯖発の演奏会「TY9」にお邪魔してきました



イベントカレンダーには22:30からと記載があったので、それまでに行ければいいやーと思っていたら
友人からの情報で、何やらすでに演奏が始まってるというので
その時点でインしていた作譜キャラで慌てて現地入りして
作譜しつつ演奏を聴くという、慣れないことをやっていた模様
あれが私の作譜子だと気づいた人いたかなぁ
ヒントは立ち位置

TY9記念

以下、楽譜…ごめん嘘
今回は完全に聴き専でした

というのも、今回はちょっと別の目的があって
演奏そっちのけ…というわけでもないけど、大部分の時間は裏でごそごそやっていた模様
特集枠のNさんのオルガン曲にはしっかり聴き惚れてましたけどね

結局、演奏に集中できたのは
レストランに移動後の、もうひとりのNさんの特集あたりからだったかな
シロフォンの効いた7人合奏が素敵でした

もっともその頃にはかなり眠くなっていて
自由演奏タイムを待たずにこっそり落ちたのでその後のことは知らなかったり
まぁ、たまにはこんな日もあるってことでひとつ

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-06 (Sat)
地元タルラーク鯖にて開催された「はぴはぴonすてーじ 63rd」にお邪魔してきました



旧肝鯖出身メインキャラでのはぴすて参加は、今回で3回目になるのだけど
未だにはぴすてと聞くと出張気分が抜けないのは何故だろう

それはさておき
会場は相変わらずの大盛況で、開始直後から3桁人数が集結していたとか
ただ人数が増えると相対的に演奏会慣れしていない人の割合も多くなるのか
間近でエフェクト付きペットを連続召喚されて少々げんなりしたりも

※演奏会では演奏以外の音の出る行為は控えましょう

はぴはぴonすてーじ 63rd記念

以下、楽譜11本分の覚え書き

【4人合奏】イース3より「貿易の街レドモント」
【5人合奏】英雄伝説 閃の軌跡IIより「明日への休息」
【幻想ソロ】イース3より「貿易の街レドモント」
【幻想ソロ】「きよしこのよる」


集いを来週に控え、選曲をどうしようかと若干迷ったものの
どのみち集いまでに最低1曲は新曲を書こうと決めていたので
今回は出し惜しみはせず、樽鯖初公開曲×2をメインに持ってきてみた

何度も書いているけど、やはりリアルタイムで感想をいただけるのは嬉しいものです
中には演奏前から楽器の組み合わせに注目してくださった方もいて
特に印象に残っていたとか何とか


あと今回初めて、観客の方から個人的に感想メモを頂いてしまった
こういうことはたまにあるのだと、楽師仲間から話には聞いていたけれど
まさか自分に訪れる日が来ようとは
メモ自体は素直に嬉しかったです
ありがとうございました

ただ、楽譜やMMLデータ等のやりとりは、
一部の例外を除いて、基本的にはお断りしております
申し訳ありませんm(__)m

その代わり、というわけでもないけれど
ファルコム曲一覧の中からのリクエスト等ありましたらお気軽にどうぞ
全鯖対応で、出来る限りお応えする方向で検討します
まぁ、それ以前にこんな辺鄙なブログを見てくれている人がどれだけいるのやらって話ですが

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-12-01 (Mon)
ルエリ鯖の隔月ビッグイベント「コンドルの袂で 第55回」に
予約参加してきました



コンドル二日目に夢中で、珍しくブログの更新が遅れました
しかしコンドルのほうが大事なので反省はしない…!







今回の私の出番は、予約10組のうち、9番目
例によってというか何というか
また、会場を巻き込んで友人とのオリジナルソング合戦を繰り広げてきました

おかしいな、私はただのファルコム系楽師だったはずなのに
どうしてこうなった…!?


コンドルの袂で 第55回記念

以下、楽譜18本分の覚え書き

【5人合奏】英雄伝説 閃の軌跡IIより「明日への休息」
【2人合奏】オリジナル「ボク達のハーモニー
【4人合奏】イース3より「貿易の街レドモント」
【7人合奏】英雄伝説 空の軌跡SCより「夢の続き」


最近はすっかり耳コピがマイブームで
ちょうどファルコムの最新作ゲームをクリアした直後ということもあり、
今回はその最新作の中から気に入った一曲をチョイス
合奏人数は少なめだけど、雰囲気はそこそこ出せたかな

そして問題の二曲目
オリジナル曲の初公開時はいつでも緊張するものだけど
歌ものだと、さらに歌詞出しもしなければならないので、
手が震えようと何だろうと、気合で歌うしかない
何とかトチらずに歌えて良かった

とか言いつつ、
最後に言おうと思っていた題名を見事に言い忘れたんだけどねorz
二次会でどさくさに紛れて題名を公開してきたのも良い思い出







話が前後するけれど、
一次会の途中で募集のかかる恒例の当日枠は
いつも通り、友人の一番乗りでスタート
予告されていたとはいえ、自分宛の歌を歌われる時は未だにドキドキしてしまう
胸がいっぱいになるような暖かい歌、確かに受け取りました
本当にありがとう



他に特筆するべきことといえば、二次会でまたもやとんでもないものを頂いてしまったとか何とか
カウンターの余地が残っていて助かった…(謎



今回も、一次会・二次会、そして二日目までたっぷり楽しめたのはもちろん
たくさんの良い刺激も同時に貰ってきた
コンドル至高主義の友人の影響を受けたのもあるけど、
確かに他の演奏会にはない、一体感のようなものがそこにあると感じた

次回もまた、この場所に皆で集まれますように

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。