123456789101112131415161718192021222324252627282930
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-09-28 (Sun)
ルエリ鯖の隔月ビッグイベント「コンドルの袂で 第54回」に
予約参加してきました



今回は主催者さんがお一人だったこともあり、
ギリギリまで順番が決まらなかったりしたけれど
そこはさすがコンドルと言うべきか、
大した混乱もなく、ほぼ予定通りの進行でした


私が今回予約枠に持ち込んだのは、8人合奏×2曲
演奏家の集い100回記念に書いた「城」と、新曲「エンディング1」でした
その他に、二次会トップバッターでオリジナル「004」&一般初公開の「006」なんかも
ちゃっかり演奏してきたり
その際、思いがけず、コンドル名物的な存在の某Pさんに
004の題名を付けてもらえたのは嬉しかったなぁ
ありがとうございます!

さらに、ちょうどMML作者が居合わせたのをいいことに
いつぞやのMiciMでやった代理演奏曲を演奏してみたりも


他の楽師さんたちの演奏も、それぞれ個性的かつ高レベルだったことは言わずもがな
何故か途中からプチ・ファルコム祭り状態に突入し、ファルコム好きにはたまらない展開だったという
今回も非常に印象深いコンドルでした

コンドルの袂で 第54回記念

以下、楽譜25本分の覚え書き

【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「城」
【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「エンディング1」
【2人合奏】オリジナル「004」改め「スパイの休日」
【2人合奏】オリジナル「006」
【5人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「船」


ドラスレの楽譜を入手した時から、いつかは書きたいと思っていた「エンディング1」は
私の大好きな曲です
その名の通りエンディングの曲なので、
本当はゲームクリア後に聴いてもらうのが一番良いのだけど、
単体でも素敵な曲なので、ドラスレを知らない人にも雰囲気だけでもお届けできたら云々

ちなみに、何故「エンディング1」なのかというと
答えは単純「エンディング2(=ドラスレ劇場)」もあるから

ドラスレはどういうわけか、曲名が本当に単純で
「オープニング」から始まり、「街」「城」「船」などなど
そのまんまもいいところ
しかし、実際に聴いてみるとこれが実に名曲揃いで
曲名なんてどうでも良くなってしまうこと請け合い
もし興味があれば是非サントラを…!(ステマ

思えば、アクションゲームはどちらかと言えば苦手な私が
ファルコムのゲームにハマったのは、音楽の良さに惚れ込んだのがきっかけだったっけ
アクションゲームは今でも相変わらずのへたっぴだけど、
エンディング曲を聴きたいがためにがんばってクリアしたゲームは数知れず
そんなへっぽこゲーマーでした


閑話休題


8人合奏かつ約5分間という、かなりシャレにならないデータ量を誇るこの曲を
短期間で書き上げることができたのは、大好きな曲だからというのもあるけれど、
それ以上に、一人の友人の存在が大きかったのだと思う
MMLをがしがし書きつつ、集中が切れたと思ったら一旦そこで切り上げて
気分転換にマビにインしては、適当な口実を見つけて友人に話し相手になってもらい
同時に、続きを書くためのモチベーションも、たっぷりともらっていた
書き上げたら書き上げたで、エンチャテントにおびき寄せて合奏テストにまで
付き合ってもらったりも

さらにコンドル前日、書き置きのつもりで「コンドル準備で襟鯖に行ってます」みたいなことを
FLコメに書いてこっそり移動しようとしていたところ、
すかさず後ろから首根っこを捕まれ(※イメージ)
現地で大量の楽譜の受け渡しをお手伝いいただくことに
その後は恒例の雑談&プチ演奏会状態
何も言わなくても楽譜ポイを合図に合奏準備が出来てしまうあたり、
気づけばすっかり馴染んでいた

そういえば、楽譜移動のお手伝いを頼むのは負担になると思って遠慮していたら、
かえって怒られてしまったっけ
「もし逆の立場だったらどうなの?」と

そう、もっと早く気付くべきだった
私が友人を大切に想っているのと同じように、私もまた大切に想われているのだと
そのことを信じるならば、好意を素直に受け取ることもまた、決して一方通行ではないのだと
…なんて、言葉にするとやたら気恥ずかしいけどね

時間が許せばいくらでも会話が続く相手というのは、
案外居そうで居ない、かなり貴重な存在なのだとつくづく思う
性格や考え方なんかは正反対に近いけど
だからこそ一緒にいて楽しいのかな





そして毎度のお約束
これを書いている現在、やっぱりコンドル続行中なのでした
今回は何時間続くやら…?

Return

スポンサーサイト
Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-09-21 (Sun)
マリー鯖で開催された「第36回 女神モリアン演奏祭」に予約参加してきました



「Newモリアン演奏祭」(サーバ統合後は「女神モリアン演奏祭」)の体制になってから
今回で36回目、つまり3周年という記念回でした
予約もわんさか来ているということで、いつもより1時間早めの21時スタート
まぁ案の定22時からのつもりで来た人多数でしたが
最初のフリー部門の時点で長蛇の列が出来ていたため、予定を30分ほどオーバーしていたし
どうということはなかった

第36回 女神モリアン演奏祭記念

以下、楽譜11本分の覚え書き

【3人合奏】Waltz For Debby
【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「「城」


一曲目は珍しくファルコム系ではなく、
(旧)盛鯖といえばジャズ!ということでの選曲

もともとは、マビ内での雑談がきっかけでこの曲を知り、
ピアノ2人合奏用で書き始めたのが確か今年の1月頃
途中で面倒になって放置していたのを最近になってようやく続きを書き始め、
終わりが見えて来た頃には文字数が調整不可能なレベルで大幅オーバーしていたので
ピアノをもう一台増やし、三台ともR1ぎりっぎりの文字数で何とか書き上げたという
…うん、だいたいそんな経緯の曲でした(長い)

二曲目はいつも通りのファルコム系
鞠鯖では初出の8人合奏でした

今回は予約組が多いということで、前もって楽師チャット内でお手伝い募集スタイルだったのだけど
頼もしい楽師仲間の方々のおかげで、特にトラブルもなくすんなりと演奏できたのが嬉しかった
いつもありがとうございますm(__)m


あと、今回に限らずだけど、やはり演奏中にリアルタイムで感想等をいただけるのは
ありがたいし、嬉しいなぁと再認識していたとか何とか
そういえば、楽譜を欲しいと言われたのは初めてだったかも知れない
しかし、ある程度親しい相手なら吝かではないけれど、全く知らない人に渡すのはちょっとね
申し訳ない

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-09-20 (Sat)
マリー鯖にて開催された「第6回 MiciM」にお邪魔してきました



時間前はずいぶん閑散としていたけど、いつの間にか人が増え、
さらに鯖移動後ということで、他鯖出身の方々がちらほら混じっていたりで
なんだか不思議な光景でした
あとは、名前変更が実施されればひとまずは落ち着くのかな?

第6回 MiciM記念

以下、楽譜3本分の覚え書き

【ソロ】英雄伝説 白き魔女より「それ見よわが元気」
【2人合奏】英雄伝説 朱紅い雫より「朱紅い雫~友の笑顔~」


今回は最初からは並ばず、お手伝い待機などでのんびり構えていたので
自分が演奏できたのは、二次会も半ばになってから
なんか最近楽師が増えてないですか…?良いことだけどね

全鯖的に初出なソロ新曲+鞠鯖では初出な二人合奏曲の組み合わせで自分の出番はさらりと流し
その他の時間はお手伝いに奔走したり、個別メッセ&楽師チャットであれこれ雑談していたり

とある方からの質問がきっかけで、楽師チャット内でファルコム話に花が咲いたり
ドラマ2を進めている人が舞台前に強制転送されてくる場面が何度かあったり
超絶楽師の方々の超絶演奏に戦慄が走ったり、色々あったっけ

基本まったりなのに、あっという間に時間が過ぎていったと感じるのは
やはりそれだけ濃い時間だったということだろうか
これだから演奏会通いはやめられない
ありがとうございました!

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-09-16 (Tue)
ごく一部から要望があったので作ってみた
オリジナル作曲中の産廃副産物リサイクルコーナーです
ふーん?と眺めるも良し、フレーズを組み込んだ曲を作ってみるも良し、ご自由にどうぞ



とりあえず2つほど置いておきます
忘れた頃に増えている、かも?


■その1



■その2


Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : ワンフレーズ・コレクション
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-09-16 (Tue)
■フルート&ウクレレ(2人合奏用)
オリジナル曲第6弾
題名は今のところ未定
いただいた歌詞をヒントに、題名決定しました!



【2人合奏用】

■フルート


■ウクレレ


私のオリジナル曲の傾向は、ゆったり目の曲が多い感じなので
意識してアップテンポかつ楽しげな感じを目指した一曲です

作り始めた当時、最初からメロディラインがすんなり出てきたなーと思ったら
何のことはない、実はテンポが違うだけで「004」と共通のフレーズが多々混ざっていただけというオチ
しかし、いっそそのこともネタにしてしまえば良いと開き直って続行し、完成までこぎ着けた感じかな
調子に乗って書いていたらウクレレの文字数が足りなくなって調整に苦労したりもしたけれど
確かに楽しんで書けたと自信を持って言える、そんな曲なのでした

そしてこの曲、もしかしたら近いうちに歌詞が付くかも…?





(10/4追記)
友人が、この曲に歌詞を付けてくれました

歌詞が付いたことで、ただの楽曲から
そっと口ずさむだけで元気になれる
前向きに歩き出す勇気をくれる
そんな素敵な歌になりました
ありがとうございました!
(関連記事はこちら



作詞:真奈屋
作曲・題名:シェルヴィム

「一緒に行こう!」

♪ 手を振って
♪ 足を高く上げ
♪ 進め 進め 号令かけて
♪ 道の 先の まだ知らない世界
♪ 行こう 行こう 冒険の始まり
♪ お腹が減ったら
♪ ビスケットを割って
♪ 仲間と分ければ
♪ それだけで楽しくなる
♪ ラララ 行け行け 前を向いて(向いて)
♪ 険しい山も越えていこう(いこう)
♪ 困難だってひとりじゃないから
♪ いつか大事な宝物に
♪ 行け行け 昨日よりも(よりも)
♪ 眺めの良い場所に行こう(行こう)
♪ 変わり続ける自分を景色を
♪ 探そう 探そう 果てしない旅路へ

-------
試聴用MP3もついでにぺたり



Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : MML
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

個別記事の管理2014-09-15 (Mon)
タルラーク鯖で開催された、キホール発の定期演奏会
「第100回 演奏家の集い」に参加してきました



やってきました、記念すべき100回目!
今回は演奏前に祝辞を述べたり、思い出を語ったりする人が多くて
何となく式典のような雰囲気
こういうのもたまにはいいよね

演奏会通いの中で、すっかり顔なじみになった方々と一緒に
このような記念日を迎えられたことが、本当に嬉しかったです


第100回「演奏家の集い」記念

以下、楽譜24本分の覚え書き

【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「フィールド」~「戦闘」メドレー
【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「「城」
【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「ドラスレ劇場」


TRFの時のメイン2曲+新曲という組み合わせで、全部8人合奏
一次会からずっと長蛇の待機列ができていて
次は何時間後になるか分からないという状況だったので
少し迷ったけど、最初の出番で思い切って8人合奏×2曲で強行させてもらいました

「後ろがつかえているから」という理由で1曲で切り上げてしまうと、
他の人もそうしなければいけないような空気にしてしまうので、かえって良くないと
友人にたしなめられたことがあったので、それを踏まえての行動でした
いつもサポートありがとうございます
こういうところは頼りっぱなしでいかんな…私ももっとしっかりしなければ


いつもの記念撮影、100回記念の主催者挨拶、新ギルド発足等のイベントを経て
3曲目を演奏できたのは二次会に入ってから
募集は比較的スムーズにいったものの、実際に演奏してみたら派手な音欠けが発生してしまい
内心orz状態
おっかしいな、TRFの時はちゃんと鳴ったのにぐぬぬ
その後某所で再度演奏テストをさせてもらった時もやはり音欠けが再発したので
これは一旦MMLを見直すべきか…



閑話休題



二次会にて、演奏お手伝い時の一コマ
曲にあわせて3匹のアルパカが踊り狂うの巻
どうしてこうなった

トリコロールアルパカ祭り


もひとつオマケSSなど
アバターの内側は実はこんな状態でしたという装備晒し
エルフには習得が困難な重鎧マスタリのために
ロナパン鯖から期限付き鎧一式をちゃっかり持ち込んでいたのでした

演奏会の中でチェロを弾く機会があったので、
その時のみ鎧姿が目撃されたとか何とか
(ドレスだとチェロが埋まってしまうので)

ミスクリックしたら最後

「演奏家の集い」は私の出身鯖であるキホール発の演奏会ということで
以前から思い入れのある演奏会ではあったけど、
100回目の今回は、さらに特別な思い出になった感じ
これからも末永く続けていけますように

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-09-13 (Sat)
ルエリ鯖にて催された「第33回くらい ゆるゆる演奏会」にお邪魔してきました



今回の開催場所は、コリブ渓谷の滝の近く
最近あまりやってないけど、影ミッション「背後の敵」で散々通ったマップだったので
迷わず辿り着けたぞ、えっへん

鯖移動後初の演奏会ということで、
いつものメンバーに混じって、鯖移動してきた面々がちらほらと
といっても、他鯖ではおなじみの人がほとんどだったけどね
何にせよ、演奏会が賑やかになるのは良いことだ、うん

そういえば出張キャラだとインベがきついと言っていた方がいたので
初心者用ESを楽器に貼って専用インベに放り込む裏ワザ的なアレ
こっそり布教してみたりもした
まずはチェロとか大太鼓とか、大きめの楽器に貼るのがオススメです


今回に限らずだけど、
いつもの友人とのメッセはもちろん
楽師チャットや、お手伝いの場でご一緒した方々と
あれこれお話できたのが一番の収穫だったかな
演奏会という場の中で、自分の居場所を得られたことに感謝して

ありがとうございました!

第33回くらい ゆるゆる演奏会記念

以下、楽譜12本分の覚え書き

【5人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「船」
【7人合奏】英雄伝説 白き魔女より「円舞曲」


本当は上記以外にも演奏したい曲があったんだけど
諸事情により今回はやめておくことに
次のチャンスは今月末のコンドルかな

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-09-07 (Sun)
ロナパン鯖にて開催された、最初で最後の演奏会「TES!!」にお邪魔してきました



期間限定鯖でのみ開催されるという、珍しい演奏会があるということで
ロナパン鯖で友人+αな方々まで巻き込んで演奏R1・歌R1・作曲R5という環境を整え、
ついでにベルファストの演奏バイトを3桁回数こなしてシロフォン×2台ほど完成させて
備えていた日がついにやってきました

今回は2009年の公開テストサーバに続いて、2回目の開催とのこと
さすがに前回は演奏会どころかマビすら知らなかったので、私は今回が初参加でした

期間限定鯖ということで、最初は期待半分不安半分だったけど、
イベント詳細サイトを見てみたら、運営側でピアノ・エレキ・リラ等のレア楽器一式準備済、だと…?
さらに、作曲R1対応の作譜代行サービス完備だと…!?
これを知ってからはもう、楽しみな要素ばかりであった





そんなわけで、いそいそと楽譜を準備していざ会場へ
タラ法皇庁手前の階段近辺という、これまた珍しい開催地(前回もここだったらしいけど)で、
ちらほら集まっていた方々と無事合流
結局、最大でも20人いるかいないか、といった感じの規模だったものの、
内容は他鯖のどんな演奏会にも決して劣ることのない、
それどころか、むしろこんな少人数で独占してしまって良いのだろうかと思えるくらい
充実した、素敵な演奏会でした

TES!!記念

以下、楽譜31本分の覚え書き

【5人合奏】英雄伝説 白き魔女より「不思議なお話を」(※R5用旧Ver.)
【7人合奏】英雄伝説 白き魔女より「円舞曲」
【6人合奏】英雄伝説 白き魔女より「ティラスイールの白き魔女」
【5人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「船」
【2人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「ユーティリティ」
【2人合奏】英雄伝説 朱紅い雫より「朱紅い雫~友の笑顔~」
【3人合奏】英雄伝説 白き魔女より「デュルゼルの手紙」
【ソロ】イースシリーズ伝統のゲームオーバー曲「So Much For Today」


作曲R5以内縛りでもこんなにあったよ!という自己満足
上記の他にも、書くだけ書いたけど結局演奏しなかった楽譜があと10本くらい残ってたのはナイショ
無駄に気合入ってました


それにしても、一般参加者の中にも、思いのほかレア楽器を持っている人が多くて
マビ楽師の方々の熱意を垣間見た気がした
そうか、サングレア楽器のゴールド売りなんていうルートもあったのか
そのへんもしっかりチェックしておくべきであった





個人的に印象に残ったのはやはり、全6章にも及ぶ弾き語りでした
それぞれの場面に合わせた雰囲気の曲に乗せて語られる
優しく、そして何とも切ない物語に、すっかり引き込まれてしまった感
これを聴くことができただけでも参加した価値は十分あったと思えた
聴き応えたっぷりの、素敵なひとときでした


他にも、普段の演奏会では割とレアキャラな方々によるレアな演奏とか
終盤近くでウズウズが抑えきれなくなった方の飛び入りとか、色々あったっけ
色々ありすぎて、すでに細かいところは覚えてなかったりするけど、
しばらくはSSを見返しながらニヤけられそうです


最後になりましたが、「TES!!」の企画・準備等に奔走してくださった方々に心よりの感謝を
ありがとうございました!

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-09-06 (Sat)
地元タルラーク鯖にて開催された「はぴはぴonすてーじ 60th」にお邪魔してきました



先週のTRFの余韻が冷めやらぬ時期だったせいもあってか、会場はかなりの大盛況で
最初こそ控えめだった待機列も、ほぼ途切れることなく続き
和気藹々とした雰囲気が嬉しかった、そんな素敵な夜でした

久しぶりの楽師チャットも盛況で、数日後に控えたサーバ移動の話題で盛り上がっていたっけ
メイン鯖で作曲キャラを育て、あるいは作曲スキルを上げるための本を揃えて
別鯖に輸出できるという、またとない機会ということで、
張り切って準備を進めている人が何人も居たようで嬉しい限り
もうすぐ、楽師界隈に革命が起こると言っても過言ではない
今から楽しみで仕方なかった


そして私はというと、開始直後に銀行バイトさんからのささやきが入ってあたふたしたり、
演奏のお手伝いだけのはずが、勢い余って某アニメキャラのコスプレっぽいことをしてみたりで
大いに楽しんでおりました
にゃんぱすー

はぴはぴonすてーじ 60th記念

以下、楽譜14本分の覚え書き

【8人合奏】英雄伝説 朱紅い雫より「いつか来た村」
【6人合奏】英雄伝説 朱紅い雫より「朱紅い雫~memoria~」

今回は過去曲でお茶を濁すの巻
一応持ち込めそうな新曲もあるにはあったんだけど
本命の集いを来週に控えての出し惜しみでしたごめんなさい
他鯖ならともかく、同鯖だとこういう時は何とも悩ましいものです





二次会にて、某青ウサギさんの演奏お手伝いをした時の一コマ
本人が一番笑い転げていたのは言うまでもない
ああもう、みんな大好きだー!

周囲からはこんな認識らしい


他にも、友人のトリプルチェロな新曲が聴けて耳福だったり
NPC売りの楽譜を使った合奏を初めて聴くことができたりと、盛りだくさんでした
ありがとうございました!

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。