12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-08-31 (Sun)
地元タルラーク鯖にて開催された
TRF’14(タルラーク ロック フェスティバル)に予約参加してきました



実は二ヶ月以上前から、友人からの推薦という形で参加が決まっていたTRFだったけど
当日、いざ会場入りしてみたら、今まで参加してきた各地の演奏会とは一味も二味も違う要素だらけで
いつになく緊張していた模様
演奏会にはそれなりに慣れてきたつもりだったけど、まだまだであった


会場は、完全にイベント専用にレイアウトされた浪漫農場で
バックライト付きのステージと、「TRF」の花文字と
隅っこに小部屋のような似顔絵ブースまで備えた本格派
運営スタッフの方々の熱意が伝わってくるような、素敵な会場でした


会場入りしてほどなく、出演者の一人ということで関係者チャットに放り込まれ、
その中で運営スタッフの方々のやりとりを直接目にする機会があったのだけど
このTRFというイベントを成功させよう、楽しいものにしよう、という熱気と同時に
各方面への細かな気配りも感じられて、それだけで何だか圧倒されてしまった
すごいなぁ…こんなイベントがエリンにあったのか
そのことを知ることができただけでも、参加を決めた価値は十分にあったと思う
楽師やってて良かったなぁ
推薦という形で、この場所に連れてきてくれた友人に感謝しよう


TRF’14記念

以下、楽譜33本分の覚え書き

【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「フィールド」~「戦闘」メドレー
【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「ドラスレ劇場」
【5人合奏】イース3より「バレスタイン城」
【5人合奏】イース2より「SUBTERRANEAN CANAL」
【ソロ】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「街」
【6人合奏】イース2より「TO MAKE THE END OF BATTLE」


本番用は8人合奏×2曲を用意していたのだけど
事前の楽譜配布の段階で躓き、あたふたしているうちに出番になってしまったり
何とか楽譜を配り終えて、いざ演奏、という段階で合奏メンバーの一人がエラー落ちしてしまい
再度あたふたしたりで、もたつきまくってしまった感

こういう時はやはり予備楽譜を用意しておくべきか
他にも反省点を挙げたらキリがないけど、そこで終わらせずに、次の機会に活かさないとね

そんなこんなで、理想とは程遠いgdgd進行だったにも関わらず、
親しみやすい感じのトークで場を盛り上げてくれた司会者様をはじめ、運営スタッフの方々、
お手伝いに入ってくれた合奏メンバーの方々、そして一番の精神的支えになってくれた友人のおかげで
無事、2曲演奏してくることができました
本当に、ありがとうございましたm(__)m


その後は、休憩時間を挟んで運営スタッフの方々によるダンスがあり
これがまた噂以上の超絶技の数々で、圧倒されてしまった
各種エモだけでなく、格闘スキルをうまく取り入れているのがすごい
これは相当練習したんだろうなぁ…
良いものを見せていただきました


そしてダンスの後は、友人の出番だったので
今度はお手伝い要員として再びステージへ
現場で友人がナンパしてきた某集いの主催者Mさんも加わり、3人舞台でした
出番直前の会話がきっかけで、色々楽しい演出も飛び出し、おかげで笑いっぱなしだったなぁ
演奏はもちろん、ネタ師方面での良い刺激もたっぷりもらえた、素敵なひとときでした
個人的には新曲「169」がお気に入りですとこっそり書いておこう







そんなこんなで、TRF’14は予定通りの時間で無事閉会となり、ここから二次会スタート
二次会も引き続き同じ司会者様による進行で、大いに盛り上がっていた

私も二次会用の楽譜は用意してあったので、合計4曲ほど演奏してきました
やはり東名高速TO MAKE THE END OF BATTLEは受けが良いなぁ
この曲を持ちネタにしている人は多いはずなのに、誰も演奏しようとしないもんだから
ここぞとばかり出しゃばってしまった

そして今更だけど、これほどの名曲を自由に演奏できるというのは本当にありがたいことです
ファルコムの著作権フリー宣言に感謝!

Return

スポンサーサイト
Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-24 (Sun)
マリー鯖で開催された「第35回女神モリアン演奏祭」に予約参加してきました



今回は主催側の都合で第4土曜日の開催となった演奏祭(いつもは第3土曜日)
個人的にはMiciMとの連日開催より、こっちのほうがありがたかったかなぁ


昨夜は割と早い時間から楽師チャットが立っていたので、その場に居合わせた方々と
おしゃべりを楽しんでいたら、あっという間に時間が過ぎていた感じ

ツイッターのほうにも書いたけど、
もし演奏会が文字通り演奏をする&演奏を聴くだけの場だったら
きっとここまで夢中にはなれなかったと思う
「鯖を越えた貴重な交流の場」
それこそが演奏会の本質なのかなと思ってみたり
演奏会に限らず、各種ユーザーイベントも同じくね

そして、そんなふうに思わせてくれた
私の周囲の方々には、ただただ感謝するばかり
いつもありがとうございます

第35回演奏祭記念

以下、楽譜16本分の覚え書き

【5人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「船」
【5人合奏】イース2より「STAY WITH ME FOREVER」
【6人合奏】英雄伝説 白き魔女より「FEEL SO GOOD」


一曲目の「船」は、実際のゲーム内ではわずか数秒しか聴くことのできない
幻の名曲のような扱い、ということを演奏中に小ネタ程度に言ってみたら
しっかり反応してくれた人がいて嬉しかったなぁ
1ループどころか、船に乗ったと思ったら数秒で自動的に目的地に着いてしまうという
実にもったいない仕様で、あれはもうちょっとどうにかならなかったのかと小一時間(ry
まぁその分、サントラで初めてフルで聴けた時は感動したものです

二曲目は、鞠鯖ではまだ演奏したことのなかった、イース2のエンディング曲でした
ゲーマーな方々からの反応に混じって、
恐らくイースを知らない感じの方に「エンディング曲とかかな?」と見事言い当てられたりもした
ゲーム音楽は知らないゲームのそれであっても、何となくシーンが浮かぶのが良いよね


そして二次会で演奏してきた「FEEL SO GOOD」は、個人的にシロフォンパートがお気に入りの一曲
楽譜ではパーカッションパートに当たる部分だったので、音量を控えめにしたシロフォンを当ててみたら
すんなりと良い感じにハマってくれて、こういう使い方も面白いなーと思ったものです


さて、今週末はいよいよTRFだ…!
8人合奏×2曲ほど持ち込む予定だし、また並び順絵チャを作っておこうかな

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-22 (Fri)
それは昨晩のこと
とある方からのメッセが届いたかと思ったら
謎の力により、その方の農場にお邪魔して7人合奏に参加していたでござる



平たく言えば、楽師仲間からの合奏テスト協力要請だったわけだけど
いつもは演奏会でしか会えない楽師の方々が、演奏会以外の場で集まっていて
その中に自分も含まれていたなんて、それだけでも嬉しすぎるっていうのに
さらに、集まったメンバー全員が肝鯖出身(キャラ)ということもあって
まるで肝鯖単独時代の「演奏家の集い」の縮小版のようだった
そのことに気づいてしまってからは、なんだか夢を見ているような気分だったなぁ

鯖統合によって、集いはより賑やかになり、それは素直に嬉しいことだと思っていた
だけど本当は心のどこかで、統合によって色々と変わってしまったことを
少しだけ悔しく(?)思っていたのかも知れない

地元愛なんて大げさなものでもないけれど、肝鯖時代があって今があるのは確かだし
あの頃に戻りたいわけでもないけれど、ふと振り返りたくなることもある

私は肝鯖…もといキホール鯖がとても好きだったんだなと改めて思い知った気分
現場ではあれだけはしゃいでいたのにね
なんだか無性に肝鯖時代が懐かしく思えた、そんな深夜のひとときでした

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : チラシの裏
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-20 (Wed)
なんだか無性に嬉しかったので書いてみる



数日前から友人のIS取得のお手伝いで光る石像遺跡各種に潜る日々が続いていたんだけど
(日付的には)昨日、火曜日効果に期待して潜ってみたら見事にお目当ての日誌3ページをゲット!

そのまま勢いでラビ上に潜ってみたら、IS2ページも見事ゲット!
今までで一番火曜日効果を実感できた日かも知れない

ついでに、友人が部活箱からサングレアチェロまで引き当てるという素敵なオマケ付きで
実に良い日だったなー
この一連の流れが、なんだか自分のことのように嬉しかったのでした
おかげでニヤケっぱなしですよもう

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : チラシの裏
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-16 (Sat)
マリー鯖で開催された「第5回 MiciM」にお邪魔してきました



時期的に、お盆だしコミケだしで人は少な目かなぁと思っていたら、案外そうでもなかった様子
いつものメンバーに加えて、新人楽師さん達が続々登場という、なんとも嬉しい展開でした


私はというと、今回は自作のMMLの他に、代理演奏という新たな試みを持ち込んでみました
ツイッターでの会話がきっかけで、樽鯖の凄腕楽師であるNさんのMMLをお預かりすることになったので
これは是非やらねば!とやたら張り切って準備を進め、今回のMiciMに持ち込むことに
お手伝い危機もあったけど、楽器レンタルで何とか乗り切り、結果は上々だったかな
舞台挨拶こそなかったものの、ご本人のオープン発言が何よりの収穫でした
貴重な経験をありがとうございました!


代理演奏という手段には賛否両論あるだろうけど、
出張先では作曲スキル・演奏スキルを上げるのがしんどいという方も、誰かに頼んで
楽譜代筆・演奏してもらうという手もあるんだよ、という広報活動も兼ねていたつもり
私も以前、出張先で楽譜を代筆してもらった経験があるので、そういう小さな繋がりが
もっと増えるといいなぁ、という思いもこっそり込めて


第5回 MiciM記念

以下、楽譜8本分の覚え書き(+代理演奏分8本)

【8人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「ドラスレ劇場」


新曲と書いて公開テストと読む、初公開曲でした
本当は別の演奏会用に書いていた曲なんだけど、やはり一度フルで合わせてみたいという
ワガママを通させてもらった形です
どこにでもいる勢な方々にはネタバレになってしまって申し訳ない
しかし実際合わせてみたらフルートがちょっと弱かったかなぁ…
だからといって、これ以上ボリュームを上げて音割れするのも嫌だし、他パートを少し手直しするかな
このへんのさじ加減はやはり経験を積んで覚えるしかないし、地道にがんばろう


そうそう、今回もうひとつ初の試みとして、並び順の絵チャを作ってみたり

並び順絵チャはじめました

他の楽師さん達が色々工夫しているのを見て、いつかはやってみたいと思っていたことだけど
代理演奏が良いきっかけになった感じかな
本当は、絵チャに頼りすぎず、スマートに並び順を伝えられれば一番いいんだけどね
精進あるのみだった

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-11 (Mon)
楽師デビュー1周年記念ということで
今までにMML化したファルコム曲の一覧を作ってみました
需要があるかどうかは知らない

※最低でも1回以上は演奏会で演奏したことのある曲が対象です
※全66曲(随時更新中)

----------【更新履歴】----------

■2014年08月 3曲追加
■2014年09月 4曲追加
■2014年10月 1曲追加
■2014年11月 3曲追加
■2014年12月 2曲追加
■2015年01月 2曲追加
■2015年02月 4曲追加
■2015年03月 4曲追加
■2015年04月 1曲追加
■2015年05月 1曲追加
■2015年06月 1曲追加
■2015年07月 1曲追加
■2015年08月 2曲追加

-----------------------------



■Ys1

【4人合奏】FEENA
【4人合奏】FIRST STEP TOWARDS WARS
【ソロ】So Much For Today
【8人合奏】FOUNTAIN OF LOVE(Ys & YsII ETERNAL アレンジバージョン)
【ソロ】THE SYONIN


■Ys2

【6人合奏】TO MAKE THE END OF BATTLE
【5人合奏】SUBTERRANEAN CANAL
【ソロ】TOO FULL WITH LOVE
【6人合奏】ICE RIDGE OF NOLTIA(ノルティア氷壁)
【5人合奏】STAY WITH ME FOREVER
【4人合奏】PALACE OF SALMON(サルモンの神殿)
8人合奏/4人合奏/ソロ】A STILL TIME
※8人合奏バージョンは音欠けが酷いのでお蔵入り決定。後日4人合奏用に書き直しました。
【2人合奏】TENDER PEOPLE


■Ys3

【5人合奏】予感=スティクス=
【5人合奏】バレスタイン城
【5人合奏】翼を持った少年
【ソロ/4人合奏】貿易の街レドモント
【ソロ】Dancing on the road


■Ys6

【ソロ/2人合奏】OLHA
【8人合奏】QUATERA WOODSNew!
【8人合奏】ErnstNew!


■英雄伝説III 白き魔女

【5人合奏】白き魔女ゲルド
【ソロ/5人合奏】もう一つの英雄たちの物語
【7人合奏】愛はきらめきのなかに
【5人合奏】LET'S START OK?
【6人合奏】FEEL SO GOOD
【2人合奏】小さな英雄-オルゴール-
【4人合奏】不思議なお話を
【7人合奏】円舞曲
【ソロ/3人合奏】デュルゼルの手紙
【4人合奏】愛はきらめきのなかに・EDバージョン
【6人合奏】ティラスイールの白き魔女
【ソロ】それ見よわが元気
【8人合奏】GAMBLER
【8人合奏(+1)】愛はきらめきのなかに・ボーカルバージョン


■英雄伝説IV 朱紅い雫

【6人合奏】朱紅い雫~memoria~
【ソロ】足取り軽く
【8人合奏】いつか来た村
【6人合奏】希望へ続く道
【2人合奏】朱紅い雫~友の笑顔~


■英雄伝説V 海の檻歌

【2人合奏】Leone Fredrik Richter "Theme"


■英雄伝説 空の軌跡FC/SC

【2人合奏】Shine of Eidos ~ 空の軌跡 ~
【ソロ】旅立ちの小径
【2人合奏/ソロ】陽だまりにて和む猫
【2人合奏】銀の意志
【ソロ】星の在り処
【7人合奏】夢の続き
【8人合奏】I swear...


■英雄伝説 空の軌跡the 3rd

【2人合奏】想いの眠るゆりかご
【8人合奏】幻影の蒼い花
【2人合奏(要手動合わせ)】紫苑の家
【8人合奏】Cry for your Eternity


■英雄伝説 閃の軌跡II

【5人合奏】明日への休息


■ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I

【8人合奏】オープニング
【2人合奏】ユーティリティ
【ソロ】街
【8人合奏】ドラスレ劇場
【5人合奏】船
【8人合奏】「フィールド」~「戦闘」メドレー
【8人合奏】城
【8人合奏】エンディング1


■PREPRIMER(※)

【4人合奏】クリスマス・プレゼント(原曲:戦国ソーサリアンより「帰還」)


■ツヴァイ!!

【5人合奏/5人(+1羽)合奏】浮遊大陸アルジェス -Introduction-
【7人合奏】プック村
【8人合奏】幻の大地セルペンティナ
【2人合奏】ヒポリタの丘




曲数では白き魔女が安定のトップで唯一の二桁
先日のブログ記事の中で全36曲と書いてしまったけど
「小さな英雄-オルゴール-」を入れ忘れていたうっかり系でした
短すぎて1曲と数えていいのか微妙な感じだけど、
そのうち調律を入れて書き直してみようかな

あと分かるとは思うけど一応
【ソロ/3人合奏】とか書いてある曲は、ソロバージョンと3人合奏バージョンの両方が
存在するという意味です
曲目は同じなので、この形式に落ち着きました

(2014/09/29追記)
9月のコンドル用に書いたドラスレのエンディング曲「エンディング1」にて初めて
8パート全部違う楽器構成で書くことに成功
それまでの8人合奏は2~3パートが同楽器という構成だったということもあり、
8種類の楽器を使った8人合奏はひとつの目標でした
ついに達成、しちゃったなぁ
次の目標はやはり9種類目を入れる持ち替え方式か…ごくり

(2014/12/24追記)
(※)「PREPRIMER」とは、ファルコムの色々なゲーム曲のアコースティックアレンジCDアルバムです
元がゲームミュージックとは思えないほどの素敵アレンジなので、原曲を知らない方にもオススメです
「PREPRIMER」は冬のイメージ、続編の「PREPRIMER II」は夏のイメージでまとまっている感じです
「音の画集」とも称されるこのアルバム、興味のある方は是非聴いてみてくださいませ♪

(2015/03/29追記)
「コンドルの袂で 第57回」にて、8人合奏+1(楽器持ち替えによる9種類目の楽器ねじこみ)を達成
手動で合わせるのでタイミングがシビアだけど、うまく行ったときの感動はなかなかのもの
演出としても面白いので、またチャンスがあればやってみようと思っています

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 楽師活動の足跡
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-08-10 (Sun)
地元タルラーク鯖にて開催された、旧キホール鯖発の定期演奏会
「第99回 演奏家の集い」に参加してきました



当日、発表時の挨拶でも触れたけれど、実はこの8月で楽師デビュー1周年でした

どういうわけか、この「演奏家の集い」は見ているだけの期間というものは皆無で、
いきなり飛び込んで、いきなり演奏参加を果たしてしまった
我ながらよくこんな無謀な行動に出たものだ…

ともあれ、一年前のこの場所から始まった楽師活動がきっかけとなって
私も、私の周りの環境もずいぶん変わったけれど、
得たものも捨てたものも全部ひっくるめて、概ね良い方向に向かっている
色々失敗したり凹んだりすることもあったけど、楽しいことのほうがずっと多かった
感謝は尽きない
どうかこれからも末永く楽師活動を続けていけますように


閑話休題


演奏会自体はいつもどおり大盛況で、これといったトラブルもなく
和気藹々とした雰囲気の中、深夜3時過ぎまで延々と続き
自分の発表もお手伝いも友人達とのチャットも、全部まとめて思う存分楽しんできた
統合後は毎回こんな感じで嬉しい限り


第99回演奏家の集い記念

以下、楽譜16本分の覚え書き

【2人合奏】英雄伝説 空の軌跡より「陽だまりにて和む猫」
【5人合奏】イース2より「STAY WITH ME FOREVER」
【2人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「ユーティリティ」
【7人合奏】英雄伝説 白き魔女より「円舞曲」


一年前のデビュー曲ということで「陽だまりにて和む猫」は欠かせなかった
思えばこの曲の時点で、実は100%楽譜通りではなく
原曲に近づけるために一部アレンジを入れたりしていた
当初、少しずつMMLの勉強をしつつ、これ一曲完成させるまでに一ヶ月以上かけてたっけ
懐かしや

あとは、ファルコム曲に明るい主催者さんに聴いてほしくてイース2のEDを持ってきたり
ずっと前に簡易バージョンを書いてはいたけど何となく未発表のままだった「円舞曲」の
完成バージョンを演奏会初公開してみたり

そうそう、楽師デビュー1周年ということで、ふと手持ちのMMLを数えてみたら
ファルコム曲だけざっと36曲ありました(バージョン違いは除く)
そのうちリスト化してみようかな

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by タコマス
みんなきっちり揃ってると面白いww
裏で起動しておくだけでも聞きに行けば良かったーと思うけどログイン方式変わってからちょっとだけ億劫になってしまった…w

あと前記事で愚痴あったけどなんとなく察しました
違ったら恥ずかしいけどそういった人はどこにでも居る気がするし見ててもやもやするので困る

Re: タイトルなし * by シェルヴィム
お返事遅くなってすみませぬ
タコさんお久しぶりー
集いに限らず、あちこちで毎週のように演奏会は開催されているので
良かったらまた聴きに来てやってくださいな

愚痴については、たぶんご想像通りかと
いざとなったらBL発動させる気満々のでご心配なく
コメントありがとうございました!

TY7

個別記事の管理2014-08-09 (Sat)
ルエリ鯖にて開催された旧トリアナ鯖発の演奏会「TY7」にお邪魔してきました



今回は特集枠が約二時間という超特大号だったので、ひたすらお手伝いに徹してました
裏で友人と雑談メッセしつつ、普段滅多に使わない大太鼓を叩いたり、譲り受けたピアノを弾いたり、
今まであまりご一緒したことのない楽師さんと絡んでみたりと、忙しくも充実した時間ではあったかな

TY7記念

以下、楽譜2本分の覚え書き

【2人合奏】ドラゴンスレイヤー英雄伝説 I より「ユーティリティ」


自由演奏部門が開かれた時点でAM1時を回っていたりしたけど、
一応新曲の楽譜を用意していたので、頃合いを見計らって演奏することに
会場では説明を端折ったけど、要するに「ユーティリティディスク作成時の曲」なのでこの題名なのでした
と言ったところでピンとこない人も多いんだろうなぁ
昔のPCゲームでは珍しくないシステムだったんだけど今となっては…おっと誰か来たようだ


閑話休題


そうそう、今回も水着(+麦わら帽子)推奨のような感じだったので、
スイカ割りイベ産の水着から何着か選んで着てみました
メイン鯖ではちと警戒モードになっていて、安心して好きな服を着られる場所が限られているぶん
自由に着せ替えを楽しめる場は貴重なのでした

うん、ちょっとね
愚痴りたかっただけなんだ、すまない

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-02 (Sat)
ルエリ鯖にて開催された「はぴはぴonすてーじ 59th」にお邪魔してきました



今回はコンドルの翌週だったせいか、動員数はわりと控えめで
しばしば列が途切れることもあったけど
そのたびに誰かが繋ぎ演奏に飛び出してくる
そんな、はぴすてならではの光景が
なんだか無性に懐かしかった

はぴはぴonすてーじ 59th記念

以下、楽譜6本分の覚え書き

【2人合奏】英雄伝説 空の軌跡より「陽だまりにて和む猫」
【3人合奏】英雄伝説 白き魔女より「デュルゼルの手紙」
【ソロ】オリジナル「君に感謝を」

8月でちょうど私の楽師デビュー1周年だったので
ふと思い立って、デビュー曲やら古めのお気に入り曲やらを演奏してみた
楽師デビューの場であった、旧肝鯖発の「演奏家の集い」まで待っても良かったんだけど
なんとなく、こっちでやりたかったんだよね

そして、ある意味今回の参加目的であった爆弾オリジナル曲も
しっかり演奏してきました

毎回会場を巻き込んで何やってるんでしょうね全く
これについては多くは語るまい
曲の宛先本人と色々お話しできたから、それで十分なのさ

オリジナル曲を演奏した後は、反動で一気に気が抜けてしまって
そこから後はお手伝いくらいでしか動かなかったけど
久しぶりに、のんびりまったりできたひとときでした
ありがとうございました

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-08-02 (Sat)
■ピアノ用(ソロ)
オリジナル曲第5弾





えーと、MP3形式で公開しようと思っていたら
容量制限に引っかかったでござるorz
そんなわけで、どうしようかちと模索中…

MP3の音質を落として何とか容量制限内に収めました

※諸事情により歌詞は非公開です





え、曲のコンセプト?
先週のコンドルでとんでもない歌を歌ってくれた友人への公開処刑返しですが何か

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : MML
* Comment : (1) * Trackback : (0) * |

管理人のみ閲覧できます * by -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。