12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
Comment : (-) * Trackback : (-) |
個別記事の管理2014-05-29 (Thu)
と言っても、これ書いてる時点でまだ絶賛メンテ延長中なんだけどね



あまりに落ち着かないので、つい先ほどツイッターでつぶやいたことを
こっちにも持ってきてみたり


>思えば去年の5月に楽師を志すきっかけに出会い、あれから1年…
>私はまたひとつ、楽師方面で大きな転機を迎える予定なのであった
>すでに覚悟は決めた、けれどやっぱり落ち着かない
>どうか、良い方向に向かいますように


うん、何のこっちゃだよね
何となく、今のこの気持ちを書き残しておきたかったんだ

Return

スポンサーサイト
Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : チラシの裏
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-05-19 (Mon)
先日某所で公開テストさせてもらった曲のMML(調律部分のみ)を晒しておきます
これをまきまびしーくで再生すると、ストリングスの音が途中で消える謎現象が発動する模様



曲名は…一応、ガガーブトリロジー系とだけ
ファルコム曲に詳しい人なら、楽器構成と調律フレーズで何となくピンとくるかも知れない


【6人合奏用】

■シロフォンA


■シロフォンB

■シロフォンC

■シロフォンD

■バイオリン

■チェロ


マビ内で実際に合奏してみたら、幸いまきまびと同じ状態にはならなかったものの
ストリングスはかなり弱く、消え入る寸前のような音しか出ていなかった
v15でやってもあまり期待できないだろうなぁこれは
とりあえずシロフォンとストリングスを分離して書き直す方向で調整中

某大先輩の話によると、どうやらマビMMLの仕様が絡んでいるらしい
ピアノ・リラ・シロフォン等、響く系の楽器は要注意なのだとか
私はそのへんまだまだ理解も経験も足りていなくて、しょっちゅう壁にぶつかるのがもどかしい
しかし、それを差し引いてもMMLいじりが楽しくてしょうがないから続けられるし
これからも続けたいと思える

MMLに関しては孤立無援状態からのスタートだったけれど
演奏会通いを続けるうちに、いつの間にか、多くの楽師仲間と
楽師ではないけど楽師活動に理解・協力してくれる友人たちに囲まれていた
私は本当に幸せな楽師なのだと思う
いつも周囲に甘えてばかりの私だけど、周囲には何かを返せているだろうか
感謝の気持ちだけでは足りない何かを求めて
私は今日もまたエリンに向かうのかも知れない
なんてね

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : チラシの裏
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-05-19 (Mon)
先週のキホール鯖に引き続き、モリアン鯖鯖単体としては最後の
「第32回 Newモリアン演奏祭」にお邪魔してきました



時間ギリギリで会場入りしたら、何やらすごい人だかり
たぶん私が見てきた中では一番の混雑だったんじゃないかな
木の顔出し看板が配布されていたりもして、私もなりゆきで装備することに
しかしこれが間違いの元であった…


開始直後、合奏お手伝いに行こうとしたら
木の顔出し看板を外しても、インベに収納スペースが残っていないことに気が付いて
あたふたしてしまい、肝心の合奏PTに入り忘れるという大ボケをやらかした模様
しょっぱなから天然全開で申し訳ないorz
しかし、大先輩とイケメンジャイさんの共演が見られたから結果オーライではあったかな


その後色々あってフリー部門は打ち切り、紆余曲折を経て浪漫農場に舞台を移して予約部門へ
その時点でかなり時間が押していたので、予定変更して1曲だけ演奏させてもらいました
ちなみに予約メモには合奏人数しか書かなかったのに、しっかりファルコム曲だとバレていた
何故だー(棒


自分の出番が終わったあとは特にお手伝いに奔走することもなく、のんびり演奏を聴きつつチャットなど
さすがに色々ありすぎて、楽しかったの一言で済ませることはできない感じではあったものの
概ね平和に終わってホッとした、かな
途中、盛鯖演奏祭の歴史等、興味深いお話も聞けたことだし

そんなこんなで記念撮影

第32回Newモリアン演奏祭記念

そういえば、図らずも農場での演奏会は初めてだったっけ
自分の農場では、合奏テストとか、遊びに来てくれた人相手に演奏するくらいのことは良くやるけど
これだけの大人数がひとつの農場に集まっている風景は今まで見たことがなかった
会場として農場を解放してくださった方に感謝です

これで過疎3鯖全て、その鯖単体としては最後の演奏会が終わったことになるのか
鯖統合間近で落ち着かない日々だけど
どうか、統合後も演奏会が楽しいイベントであり続けられますように


おつかれさまでした

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2014-05-11 (Sun)
鯖統合が決まったことにより、キホール鯖単体としては最後の
「第96回 演奏家の集い」に参加してきました



とうとうこの日が来てしまったという感慨とともに始まった肝鯖最後の演奏会
気合十分で会場入りしたら、主催者さんにオープニング曲の合奏協力を頼まれたので
ついでに人数集めの裏工作などしつつ、会場に来てくれた各方面の知り合いに
挨拶回りしていたら、あっという間に開催時間に突入していた模様
しょっぱなから落ち着きがない子状態ですまぬ…

そして、トップバッターは主催者さんに掻っ攫われたので
二番手で、前回に引き続き幻惑入場行進ネタからのスタート
だってこのネタ楽しいんですもん
前半→後半への切り替えタイミングを計る練習風景は誰にも見せられないトップシークレット
やりすぎて4桁あるはずのスタミナが尽きてへばったりもするけど
本番と同じ条件で練習したいので、忍耐の歌という選択肢は最初からなかった
そんなものはスタミナが切れてから歌えばいいんだ…!


閑話休題


一巡目の自分の演奏を無事終えたあとは、他の楽師さん達のお手伝いへ
しかしそこで、長めの曲なのに自分の担当パートを途中で止めてしまうという
痛恨のミスをやらかしてしまい、猛烈に凹んだりも(本当にごめんなさい)
説明ちゃんと受けてたのになぁ…まだまだ修行が足りなかった
精進せねば

その後、チェロに釣られたりしているうちに何とか気を取り直し、再び待機列へ
しかし自分の出番が回ってくる前に一次会〆の時間になったので、一旦列を離れて
記念撮影へ


肝鯖名物、エモ楽器演奏付きSS撮影の様子はこちら

第96回 演奏家の集い記念

SS撮影・主催者さんによる締めくくりの挨拶を経て、二次会へ
謎の力により二次会トップバッターになっていたので、ここで新作6人合奏×2曲のお披露目など

そして、この二次会にて
いつも合奏テストに付き合ってくれているフレさんが、ついに演奏会デビューを決めてくれました
簡単な基礎知識を伝えただけで自発的にMMLを書いてきて演奏を聴かせてくれた時点で
脈ありとみて猛烈プッシュした甲斐があったかな
3月末のコンドルで私のオリジナル曲デビューを見守ってくれた某大先輩の心境を
早くも自分が味わうことになるとは…人生分からないものであった

新人楽師デビューおめでとう!

その後も、もう一巡してまたも大人数合奏×2曲にお付き合いいただいたり
密かにやろうと思ってたネタを見事に掻っ攫われたりしたけど悪い気はしなかったりの大盛況は続き
会場離脱は実に4時近く
裏では楽師チャット・身内チャット・時折飛び込む個人的チャットなどが、ほぼ常時3窓開いていたりで
忙しくも本当に楽しいひとときでした
ありがとうございました!


以下、楽譜32本分の覚え書き

【ソロ(幻惑+子守唄による入場行進ネタ)】英雄伝説 白き魔女より「もう一つの英雄たちの物語」
【5人合奏】英雄伝説 白き魔女より「Let's Start OK?」
【6人合奏】イース2より「ICE RIDGE OF NOLTIA(ノルティア氷壁)」
【6人合奏】英雄伝説 白き魔女より「FEEL SO GOOD」
【6人合奏】イース2より「TO MAKE THE END OF BATTLE」ディストーション入りVer.
【7人合奏】英雄伝説 白き魔女より「愛はきらめきの中に」


さて、今週末は鞠鯖・盛鯖の2連ちゃんか
盛鯖は、演奏祭主催者さんが一巡目を聴き逃したとのことなので「LET'S START OK?」再演決定
入場行進はスキルの関係でたぶん無理かなぁ…
出張の地でG13を目指すこと自体は吝かではないけれど
どちらかといえば、これは演奏家の集いのみの特別企画にしてしまいたい気持ちが強い
やっぱり、ここは私にとって特別な場所だからかな

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (2) * Trackback : (0) * |

* by タコマス
なーんか見覚えのあるキャラのSSがあったのでw

イースまた聞きに行きたかった・・!
こちら多忙続きでなかなかイン自体ができないですけど、こうやってSSを見れるだけでもかなり楽しめました
またあの雰囲気を味わいたいですけど難しそうなので、たまにまた見にきますー

Re: タイトルなし * by シェルヴィム
タコさんだー、お久しぶりです。
少しでも演奏会の雰囲気をお伝えできたなら、レポートを書いた甲斐がありました。
最近忙しそうだけど、演奏会の日に限らずたまには息抜きがてら遊びにおいでー
いつものメンバーが揃ってる時なら問答無用で合奏楽譜投げつけますから!
わざわざのご来訪&コメントありがとうございました!

個別記事の管理2014-05-03 (Sat)
ルエリ鯖の「はぴはぴonすてーじ 56th」に参加してきました



開演時間がボスイベと重なる関係で、人は少ないだろうなぁと思っていたら
やっぱり少なかったけど、時間が経つにつれてじわじわと人が増えていた感
まったり進行ながらも、列が途切れることはほぼなかったあたり、さすが襟鯖である

今回は楽師チャットこそなかったものの、いつもの楽師仲間との雑談をはじめ
自分の演奏や、お手伝いの場でご一緒した方々とも色々お話しできて楽しかったなぁ
そういえば地元繋がりのフレがその場にひとりもいなかった演奏会というのも
ちょっと珍しい経験だったかも知れない
だからと言って寂しかったり不安だったりという気持ちは不思議となかった模様
演奏会通いの中で、私も知らず知らずのうちに変わったのかな

それはさておき
今回も、ファルコム系の曲中心に何曲か演奏してきました
前半飛ばし過ぎて、手持ちのファルコム系楽譜を使い切ってしまったりしたし
もうちょっと余裕を持って楽譜を用意すべきだったか

周囲の方々からは、すっかりファルコム系楽師認定されつつある昨今だけど
それだけじゃない別方面のネタ曲なんかも色々やりたいお年頃
MML化したい曲は、まだまだ山ほどある
それを、少しずつでも形にしていけますように

はぴはぴonすてーじ 56

th記念

ひとときの夢のような楽しい時間を一緒に過ごしてくれた方々に、感謝を込めて


そして、来週末の肝鯖演奏会に向けて、MML漬けのGWが始まっていた
肝鯖単独での演奏会は次回で最後になるわけだし、気合を入れねば…!

Return

Theme : マビノギ * Genre : オンラインゲーム * Category : 演奏会
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。